« 多楽喜 | メイン | 赤江 »

2005年7月24日 (日)

亀五郎

s-kamegoru  甑島の吉永酒造場の一品、甑島には、ここと、百合で有名な塩田酒造があるが、いずれも、いい焼酎を造っている。さてこの「亀五郎」であるが、香りよし、コクよし、切れよし三拍子揃った焼酎である。通常、亀壺仕込だと、コクは出てくるものの、少し切れに欠けると思っているが、この亀五郎は亀壺にしてこの切れかとうならせるだけの一品である。

 下の写真は、昨日、「薩摩精酎組」の方々とご一緒させていただいた、鹿児島市のドルフィンポートにある奄美料理の店「新穂花である。

午後3時から、8時前くらいまでここで飲んで、その後は、一人で誘われ

s-sin るように天文館へ行って飲んだ。この状況になると中々、おさえが効かない自分であった。今日は当然のごとくダウンであった。

こしき亀五郎:2004年12月 コセド酒店

ジョグ:3.05km(一杯でした)

焼酎:休肝日(当然のごとく)

コメント

はじめまして,以前よりBlogを拝見させていただいていましたが,初めてコメントさせていただきます.
吉永酒造場の「亀五郎」,「五郎」,「甑州」を最近購入しました.飲み比べてみようと思っています.

いつも思っていたのですが,焼酎の取り揃え素晴らしいですね.勉強になります.

Mina様
はじめまして、コメントありがとうございます。Mina様のブログもゆっくり拝見させていただきます。よろしくお願いいたします。

あぷぅの結成しているバンド名は
「亀五郎ズ」です。
持ち歌は「I love 焼酎」です。

こだまさぁ
おやっとです、あぷさぁはバンドをしちょいやっとな。楽器は何いやったろうかい。「I Love 小鹿」じゃなかとですか?

あぷぅの楽器は確かウクレレです(^^;

おやっとです・
あぷぅの持ち歌は
石垣と刀の国です・・・
歌えば関西から刺客がきもす。

「亀五郎」はいわゆる「芋づるの会」ですがHPを見て行ったお店で囲い込みをする蔵なんて駄目だ~と切ったそうです。でも、実際は同地域の蔵元と・・・って(汗)
平均的日本人様もご存知のお店のことです(笑)

コメントを投稿

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天