« 2005年11月 | メイン | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月30日 (金)

忘年会(オフ会)

Dscf0042_1 昨晩は、Yahoo掲示板の「焼酎好きな人!・・・」の忘年会(オフ会)であった。日程的に参加は5名とちょっと寂しい会になったが、焼酎談義で大いに盛り上がった。 一次会は、騎射場の「梁山泊」、森伊蔵と村尾で有名な店である。ここの常連さんであるナンチュウさんにご足労願った。森伊蔵と村尾を堪能した。まなづるさんからはお土産に「伊佐美ゼリー」を頂き、Mina様夫婦からは抽選で「元老院」を頂いた。他に「三岳」「ないな」「阿久根」といった焼酎をナンチュウさん、まなづるさんが頂かれた。やはりMina家は太っ腹である。まなづるさんとお別れして、2次会は、場所を天文館に移して、焼酎バー「S・A・O」へ、ここでは、みんなが飲みたい焼酎を注文した。「妻」「月の中」「真鶴黒」「真鶴白」「甘露(新酒)」「鷲尾」「相良兵六醇量紅」などなどをみんな注文し大いに盛り上がった?。ちょっと飲みすぎ。ここで、みんなとお別れし、個人的にはあと一軒行って帰った。 参加の皆様、お疲れ様でした。 携帯電話を忘れた為、みやちゃんはじめ数人の方々にお約束のイタ電ができなかったことをお詫び申し上げます。

  Dscf0036

Dscf0038  Dscf0040Dscf0041                       

                               

                 

            

             

               

                                                                          さて、今年もいよいよあと2日なったが、本日より実家へ帰省するため、このブログもこれが今年最後となる。と書いている途中で、宅急便が、なんと、「魔王」が届いたのである。昨年の7月に玉利商店に注文しておいた分である。実に17ヶ月を要して無事到着である。今年の最後が「魔王」で飾られた(今月2本)。
 皆様、来年もよろしくお願いいたします。

2005年12月29日 (木)

松露

Sdscf0005_2  レギュラーの「松露」のペット宮崎らしく20度である。鹿児島のコンビで発見した一品。松露104号が美味いだけに期待が持てる一品。本日、これからYahoo掲示板のオフ会に出撃。おそらく今年最後の忘年会ということで、このペットもお土産に持っていこうと思う。
松露:2005年12月 多分「ファミリーマート」だった?
ジョグ:10.5km(ふれスポ)58”42’60
焼酎:多分、森伊蔵と村尾

2005年12月28日 (水)

龍門滝

Pic_0199 さつま司酒造、加治木町にある蔵で、加治木町で有名な龍門の滝からネーミングされた一品。先日、つぼ八での飲み会でキープしたものであるが、こういった大衆向けの居酒屋にしてはレアな焼酎である。味はというと、インパクトはないが不味くもないいわゆるポピュラーな味に仕上がっている。この辺になってくると、微妙な味の特徴をつかみづらい。これが、希少価値があるとかそういった銘柄になると味わいも変わるのかもしれないが・・・。
 今日も、忘年会、明日がYahoo掲示板の方々との忘年会、おそらくそれで最後、今年もあと三日。仕事も今日で終わり。少し風邪気味なのが気がかりだが、終わりよければすべて良しで今年を締めくくりたい。
龍門滝:2005年12月 つぼ八
ジョグ:レスト(忘年会)
焼酎:黒伊佐錦

2005年12月27日 (火)

甕匠

Sdscf0007_2  雲海酒造鹿児島工場、最近まで新屋酒造だったところである。さつま木挽などを出しているが、今回は「甕匠」、これもMina様に頂いたものである。実はこの銘柄初めて見たのであった。ラベルには「鹿児島の土が育てた黄金千貫、麹は、伝統の黒麹、昔ながらの甕壺で仕込み、木桶蒸留で仕上げて、甕でじっくりと眠らせる。北薩・出水「伝統蔵」の蔵人たちが、時をかけ、手間をかけ、心を込めて造りあげた手作りの本格芋焼酎。」
新屋さんの心意気を引き継いでいるのだろうか?
甕匠:2005年11月 Mina様からの頂き物
ジョグ:レスト
焼酎:田倉

2005年12月26日 (月)

祝コメント1000突破!

Simg00059  「コメント1000突破!」。で、キリ番をゲットされたのは以下の方です。

  福岡県  ron様

おめでとうございます。何かプレゼントをさせていただきます。発送は年が明けてしばらくしてからになります。忘れた頃になるかもしれませんが。お楽しみに。昨日の私のコメントが999でした。何の前触れもせず、誰が次にコメントするのか、楽しみにしておりました。そして、今日、「角玉」へのコメントのron様ということで。
画像は、プレゼントの品ではありません。梅酒です。今日は休肝日ということで、梅酒を開けちゃいました。この梅酒、ANAのファーストクラスで出されているらしいです。加賀の「萬歳楽」の梅酒であります。 ある酒屋で、「川越」と共にANAファーストクラスセットという名目で売られていたやつである。久しぶりに梅酒を飲んだが、美味い。しっかりとした味わいで上品でもある。もし酒屋で見かけたら、試しにどうぞ。お勧めです。
加賀梅酒:2005年 焼酎十字軍
ジョグ:10.5km(ふれスポ)57’23”03
梅酒:加賀梅酒

2005年12月25日 (日)

角玉

Ssnow00013  佐多宗二商店「角玉」。ポンタさんの知り合いの店に置いてあった一品。個人的には、佐多さんの焼酎はあまり合わない感じである。相性の問題だと思うので、決して不味いというわけではない。どうしても、梅酒を想像してしまう。
 ところで、たまにはジョギングの話でも、いよいよ、菜の花マラソン(2006年1月8日)まで、あと2週間となった。今日は、2時間走にチャレンジ、これ以上走るのはどうも無理な様である。目標の4時間を切るのは絶望に近い、スタミナ、スピードいづれも足りない。いささか弱気になってしまったが、何とか完走は果たしたいと思う。
角玉:2005年12月 ポンタさんの知り合いの飲み屋さん
ジョグ:20.55km(ふれスポ)2”01’31”07
焼酎:未定

2005年12月24日 (土)

森八

Ssnow00007  みんなそれぞれのクリスマスイヴ。大久保酒造「森八」、ポンタさん持参の一品。 美味しくなかったわけでは無いが、あまり印象に残らなかった感じである。う~んじっくり飲んでみたいなということで、多分明日、一升瓶が魔王とともに到着予定である。ただ、この焼酎、ちょっと割高なのがネックである。今日は、クリスマス・イヴ、だけど我が家は、私が仕事、長女と妻は、演奏会とばらばら、よって夜は、妻の実家にお世話に、う~んちょっとつらい。で、自分自身のクリスマスプレゼントは、結局、「田倉」今年5本目ということで、今年の購入最多銘柄になってしまいました。なので、晩酌も田倉ということで。
森八:2005年12月 鷹
ジョグ:12.95km(ふれスポ)1”16’31”24
焼酎:田倉

2005年12月23日 (金)

さつま祁答院

Ssnow00004  非常に不気味なラベル と思うのは私だけ?軸屋酒造「さつま祁答院」である。”けどういん”というのは鹿児島の地名である。旧祁答院町に行くとこの看板をよく見かける。で、味の方はというと、近所の植園さんの「園乃露」と飲み比べたのだが、どうもインパクトに欠け、特徴のない感じである。個人的には、「園乃露」が断然リードである。 「鷹」でAptiva野郎さんのお勧めであったが、味がお勧めなのかこのラベルの「女」の人がお勧めかは定かでない。で、この「祁答院」と対照的に美味かったのが、「鷹」特製おでんである。鹿児島独特の味噌仕立て、大根、
豆もやし、春菊、牛筋、何と言っても豚骨、めずらしいのでは三角のSnow00001
をし たかまぼこ、おでんと言えば串にささったこのかまぼこと肉団子がシ
ンボルの様な物だが久しぶりに見た感じであった。その素材すべてが美
味かった。Aptiva野郎さんの話では、めったに食べられないものだとか、
本当にラッキーだったかも。さらに、この日は、福岡の酒屋さんの「魔王」
抽選販売当選の知らせが、”ラッキーデー”とはまさしくこんな日のことだ
ろう。

                   Snow00006Snow00005  さつま祁答院:2005年12月 「鷹」
 ジョグ:雪が残っていたのでロード練習 1”21’58”49
 焼酎:旬、相良兵六醇良

2005年12月22日 (木)

栗東(その2)

Ssnow00014  前回は箱だけの紹介であったが、昨日、我が家に中身入りのが2本届いた。非常に楽しみな一品。鹿児島の長島で採れた栗東という芋を用いた一品。白石酒造製なのでつくりにも期待が持てる。
 今日は、昨日の鷹での忘年会ネタにしようと思っていたのだが、朝から、鹿児島ではめずらしいくらい雪が積もったので、その写真を、一応

そちらからということで、一枚目は近所の公園の様Ssnow00020_1子である。
 うちは、特に高台にあるわけではないのだが、この様な感じである。
 昨日、一緒に飲んだポンタさんは、福岡に帰れなかったようである。
2枚目は、昼過ぎ、ようやく晴れ間が見えて、職場から望む桜島の様子である。 今日も、これから忘年会なのである。そろそろ、肝臓が悲鳴をあげているに違いないが、今日は果たして無事にうちに帰れるの

だろうか。

Ssnow00031栗東:2005年12月 注文は10月
ジョグ:レスト(忘年会)
焼酎:たくさん飲む予定
 

2005年12月21日 (水)

あやかし福助

Sdscf0008_2 ギルド系。さつま無双製。店頭ではよく見かけたのだが、実は、これもMinaさんからの頂き物なのだ、ずっと原酒系とおもっていたのに、25度だった。さらに、裏ラベルのユニークなこと、「オオバン コバン フクスケソワカ。」これを3回唱えると福が来るらしい。みなさん試してちょ。
 ところで、今日はポンタさん来鹿歓迎忘年会であった。「鷹」で一次会、参加者はあぷさん、ちろりんさん、ポンタさん、私。結構飲んだ。詳細は明日以降に、じわりじわりと紹介します。今日はもう寝ます。
あやかし福助:2005年11月 Mina様よりの頂き物
ジョグ:レスト(飲み会)
焼酎:園乃露、六調子、旬、白波、風来坊、森八、祁答院、ほか

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天