« 村尾 | メイン | 七窪 »

2008年1月30日 (水)

伊佐錦

Dvc00037 大口酒造協業組合:鹿児島県大口市原田

ニューラベルのペット。

 伊佐錦は、学生の頃よく飲んだ記憶がある。

一升瓶が千円しなかったような気がするのだが。

 とにかく安く酔いたい学生に焼酎はぴったりでした。

ただ、あまり美味しいと思って飲んだ記憶はあまりありません。

今年の正月、久しぶりに飲みました。

昔の味の記憶はありませんが、美味かったです。 お湯割りに凄くマッチしてました。

南九州列車subwayの旅(その3)最終編

吉松(14:56発)=特急はやとの風3号(肥薩線・日豊本線)=鹿児島中央(16:36着)

Dvc00165 今回の旅で、唯一の特急「はやとの風3号」。

観光列車で、車内も展望席等もあり、色々凝った造りになってます。

また、霧島温泉駅と、嘉例川駅ではそれぞれ5分ほど停車し、記念撮影や歴史ある駅舎を見学する時間が設けてあります。Dvc00164

で、この列車、客室乗務員が2名乗車してます。

そこそこのべっぴんさんです。

写真は撮り忘れました。

車内販売もあります。

 Dvc00172折角なので、車内販売でJR九州客室乗務員のオススメ商品ランキング でNO1に輝いた、「天空の森」黒豚ベーコン(600円)を購入しました。 びっくりする量です。 たった7切れ(写真を撮り忘れました)です、味はちょいうまでした。

 鹿児島中央(16:55発)=指宿枕崎線=慈眼寺(17:11着)

今回も旅も無事終了です。

完。

伊佐錦:2008年1月 妻の実家
ジョグ:5kmくらい(近所)
本日の歩数:9154歩
焼酎:月の中、大慶、八幡

コメント

『伊佐錦』の現ラベル・・・
爽やか過ぎる印象を受ける
私はナニか変でしょうか?(汗)

という事で、
ナニかと凝った車内ですね。(驚)

面白い車内ですね!
ビックリする量っ言うからすごいたくさんあるのかと思いました(笑)

基本的に伊佐の焼酎は旨いですよね。
列車の旅、何だかしたくなりました。
ローカルな山陰なんか綺麗だろーな・・・

三日間楽しい旅でした。お子さん方も楽しかったでしょうね。

嘉例川駅でカレーを売ってはいかが?(汗)

という事で、
ひさしぶりに、伊佐錦が飲みたくなりました(笑)

ひとりでてれ~っと福北豊線の鈍行列車にでも乗ってみようかいな!

これの原酒で梅酒を作っています。
姶良・伊佐方面ではかなりのシェアを占めているのでしょうね。

やっぱ良かですね〜列車の旅。
今年の春は18きっぷを買って(無論カップ酎も)、そこら中乗り潰してみたい。枕崎・明治蔵コースに行きたいものです。
次はオレンジ鉄道はいかがでしょうか?

蔵様
ですです。爽やか過ぎますね。
そこが狙いだったかもしれませんね。酒屋でも目立ちますもんね。

千葉よっしー様
2cm四方の薄っぺらいベーコンが7枚で600円はびっくりでした。

鵜様
ペット酎をちびちびやりながら、のんびり列車の旅もいいですよ。

池の鶴様
実際は日帰りだったんですよね。

まさぞー様
このペットの残りを持っていきます。

ron様
鈍行だと学生さんが多くて落ちつかない気もします。

酔船様
姶良・伊佐地区といわず全県下で1・2を争う焼酎ですよね。
安心できる味わいというか。

nobu様
おれんじ鉄道も車窓からの景色は最高ですよね。
青春18きっぷでは乗れないんですよね。
今年は青春18きっぷにチャレンジしたいです。

客室乗務員が2名乗車してます。
そこそこのべっぴんさんです。
写真は撮り忘れました。

い、一番大事なトコぢゃないですかぁ~っ(_)!!

シトロン様
子連れだった事をお詫びもうしあげます。
子供には常に硬派なとーちゃんでごわす。

コメントを投稿

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天