« 萬年白麹 | メイン | 小鶴黄麹 »

2009年3月 2日 (月)

萬年黒麹

Img_0076有限会社渡邊酒造:宮崎市田野町甲2032-1。
黒麹。
25度。

萬年の場合若干白麹の方が好きです個人的に。

でも黒麹がまずいってわけじゃないんです。

渡邊さんの焼酎は宮崎の焼酎というよりは鹿児島の焼酎に近い感じです。

★★★★★

東京日記(2009.2.22~24)(その5) はやぶさ乗車編Img_0188_2

Img_0186 はやぶさの中で食べる弁当riceballや朝食用のパンbreadは大丸で調達、酒類beerやつまみはコンビニ24hoursで調達しました。

 電車の旅のひとつの醍醐味は駅弁riceballですよね。

それとアルコールwineが飲めることです。 特に夜行列車では欠かせないですよね。

千葉よっしーさんと合流後いよいよ東京駅bullettrain10番ホームへ。 東海道線のホームは昔辻堂に住んでいた頃の馴染みなので懐かしかったです。

 3号車の乗車口へ向かいます。

 自分の乗る電車がこれからホームに入ってくると思うと本当にワクワクheart02し始めました(はじめての感覚です)。

 これからのブルートレインの旅の始まりです。

 いよいよ電車が入線してきました。

つづく。
萬年黒麹:2009年2月 宝納酒会新年会
ジョグ:レスト
本日の歩数:9009歩
焼酎:妻、ちらんほたる

コメント

ドォ~ムです。
皆さん『白麹』の方が御口に合われる酔うですね。
私は『黒麹』を飲んでおりませんことをお詫び申し上げたいです。(笑)

オイラも黒より白ですね・・・
黒は独特の香味がしませんか。

蔵。様
私の場合同じ銘柄なら白麹の方が好きな傾向です。

鵜。様
確かに湯割りだと感じます。

ど〜もです。
旅の始まりはいつもワクワクですが、
寝台車の旅はまた…特別ですね!!
通勤電車と並走したりすると…何とも優越感を感じてしまいます(笑)

新年会で萬年黒を再挑戦(試飲)しました。
完全に舌が麻痺していたので、あまり味を覚えていませんが、
湯割りよりは飲みやすかったです(たぶん)。

いつもお湯割りで飲んでます.
好みの問題ですが,私は 萬年黒より,白の方が
お湯割りに合うような気がします.
一番好きなのは ガス臭にあふれた無濾過ですが,
無濾過は黒麹でしたね.

nobu様
人吉のイベントには行かれたのですか?
次回は7日ですよね。

まさぞー様
確かに、私もほとんど舌が麻痺してました。
飲みすぎは禁物ですね。

yossii at 宮崎様
やはり好みがありますよね。
だから蔵元さんも白黒出してらっしゃるんでしょうね。
無濾過のガス臭は好き嫌いではなくてインパクトを感じます。
同じ焼酎だけだとあきがくるタイプなので色んな焼酎が飲みたいです。

コメントを投稿

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天