« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

泡波

Img_2432波照間酒造所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間156番地。
30度。
泡盛。
泡盛の中で一番入手困難な一品。

夏に大阪に行ったときにけいくんにお土産に頂いた一品。

飲むのは初めてかもしれません。

30度を感じさせないクリアな味の中に泡盛のコクがあります。めちゃうまです。

入手困難がわかります。

泡波:2010年8月 けいくんから。
ジョグ:70分間走(ふれスポ)
本日の歩数:7830歩
焼酎:悟空の眠蔵

2010年9月29日 (水)

ハーブの恵み

Img_2431養命酒製造株式会社:東京都渋谷区南平台町16-25。
13度。
13種類のハーブのリキュール。

懸賞で当たったscissors試供品です。

早速飲んでみました。

高麗人参budの香りが効いていて、それを香りの良いハーブで包んでるって感じです。

 高麗人参がかなり苦手なのでNGです。

 しかし試供品は200mlだったので何とか完飲です。

購入はないと思いますhappy02

ハーブの恵み:2010年8月 懸賞品
ジョグ:40分間走+200m×7(SCC)
本日の歩数:8197歩
酒:ハーブの恵み、泡波

2010年9月27日 (月)

tu一勝地

oImg_2489有限会社渕田酒造本店:熊本県球磨郡球磨村一勝地甲422-1。
米。
25度。
SL人吉の停車駅「一勝地」で販売されていたペット酎。

2合:500円なり。

SLの旅train、見積もりの甘さから2つ目の停車駅「一勝地」ではすでに、酒が底をついた状態。

同僚が機転を利かせ、停車中にホームで購入してきたのがこの焼酎。

ただし米焼酎bottle、「郷に入れば郷に従え」okという訳で米焼酎も乙な物。

麦じゃない分おいどんも対応できもした。

雰囲気が旨く感じさせてくれました。

一勝地:2010年10月 SL人吉一勝地駅にて
ジョグ:5.25km(ふれスポ)
本日の歩数:5342歩
焼酎:悟空の眠蔵

2010年9月26日 (日)

SL人吉の旅②

Img_2515

福岡の皆さん

scissors福岡ソフトバンク、リーグ制覇おめでとうございますshine

 という訳でSLの旅、熊本の夜は楽しかったup訳なんですが、如何せんdollarが乏しく、最後まで行ききれず翌日を迎えてしました(泪)。

 次回はお金をためてと決意するしだいでした。Img_2521

 翌日は熊本市内を散策。

といっても熊本城を見学。

以前きた時にはなかった「本丸御殿大広間」というのが出来てました。

Img_2541  それにしても、熊本城の外国人の割合の高いこと、ほぼ8割がた外国人(しかもアジア系)だったと思います。

 あと省略。

 なんだかんだで、楽しかった熊本、帰りは九州横断特急にて人吉までひとっとび。

 熊本のナイトnightなお話は、酔う面談にてお受けいたします。

ジョグ:10.5km(ふれスポ)
本日の歩数:2189歩
焼酎:悟空の眠蔵

2010年9月25日 (土)

SL人吉の旅①

Img_2472 2009年4月、かつて「SLあそボーイ」の名で活躍したSLが熊本=人吉間で復活しました。 通称「ハチロク」の名で親しまれてきた8620型蒸気機関車が牽引します。Img_2468

 復活以来、土日や夏休みの臨時運行となっており、全席指定のため中々チケットが取りにくい状況となっています。

 今年に入り月曜と金曜の運行が始まったため、今回は、24日がたまたま代休となったため職場の仲間がチケットをゲットし乗ることが出来ました。

Img_2445 ちなみに男4人旅です。

 24日11時、同僚の車で鹿児島を出発し高速を使Img_2440って人吉まで行きました。

 午後2時39分の出発時間まで少し時間があったので、人吉城跡を散策。

 川くだりの船も発見。

 次はコレにも乗ってみたいですね。

 Img_2509その後、スーパーでビール、つまみなどを大量に買い込み、いざ出発。

 球磨川沿いの眺めは最高でした。

 ただ、男4人酒盛り的な雰囲気で、車内ですれ違う人たちからは少し白い目で見られていたようでした。

 約3時間弱で熊本に到着しました。Img_2512

 乗車中は汽笛以外はあまりSLに乗っているのを感じませんでした。

 一日で往復、これに乗るのはかなりきついかもしれませんね。

 今後乗車を検討されている方は、片道で十分だと思います。

②につづく。

ジョグ:50分走
本日の歩数:7254歩
焼酎:休肝日

2010年9月23日 (木)

竹香蔵

Img_2440鹿児島酒造株式会社阿久根工場:鹿児島県阿久根市栄町130番地。
25度。
白麹。
竹炭濾過。
1.8L2520円(税込み)

竹炭濾過が微妙ですね。

味にどう影響してるか、わかりませんでした。

明日、肥後にSLに乗りに行ってきます。

竹香蔵:2010年8月 宝納酒会
ジョグ:30分間走
本日の歩数:付け忘れ
焼酎:薩摩しぶき、悟空の眠蔵

2010年9月22日 (水)

卑弥呼ファンタジア

Dvc00024日当山醸造株式会社:鹿児島県霧島市隼人町西光寺646
25度。
黒麹。
2008年吉永小百合主演映画movie「まぼろしの邪馬台国」公開記念に造られた焼酎らしいです。

映画も知らんかったので、当然焼酎も始めてみました。

若旦那leoが見つけてきたやつでしたっけ? 中央駅train近くの若旦那の知り合いの店で撮影したのですが、写真だけあってその他がすっかりとんじゃってます。

したがいまして、飲んだのかどうかも記憶にございません(謝)。

卑弥呼ファンタジア:2010年9月 若旦那持参品
ジョグ:サーキットトレーニング(SCC)
本日の歩数:8330歩
焼酎:薩摩しぶき

2010年9月21日 (火)

白露白麹

Dvc00023白露酒造株式会社:指宿市山川大山987番地。
白麹。
25度。
蔵の代表者:岩崎麻友子
「麻友子」って焼酎がありますよね。
以前、ジャパネットたかたの高田社長が「うちの娘の親友なんです。」といって「麻友子」を紹介してました。

鹿児島では有名な岩崎グループの蔵元さんです。

実はおいどんのブログでは初登場でごわした。

白露白麹:2010年9月 minmin亭にて
ジョグ:10.5km(ふれスポ)1:05’54”
本日の歩数:7358歩
焼酎:岡垣、薩摩しぶき

2010年9月19日 (日)

Be Kagoshima 白

Img_2433本坊酒造株式会社:鹿児島市南栄3丁目27番地。
白麹。
25度。
宝納酒会オリジナル「焼酎プロジェクト2008」。

これも夏の宝納酒会で飲んだ焼酎です。

今年のやつじゃなかったんですが、やはり自分たちもかかわっているという事で味も贔屓目になってしまいます。

 WHITEの方は、本坊酒造の郷中蔵で造られる唯一の白麹ということで、そういう意味でも面白い焼酎です。

Be Kagoshima 白:2010年8月 宝納酒会
ジョグ:30分走
本日の歩数:ほとんど外出せず
焼酎:岡垣、薩摩しぶき

2010年9月18日 (土)

Img_2439有限会社佐多宗二商店:鹿児島県南九州市頴娃町別府4910番地。
25度。
白麹。
副題「飛焼(TOBIYAKI)」。
紅芋50%+黄金千貫50%のブレンド。

蔵のコメント
「飛焼(とびやき)は、鉄を操り返して鍛えて造る日本刀の肌目の一種で、刀縁を離れて現れるその様は刀の美しさを際立たせています。
刀〈飛焼き〉は、南薩摩の黄金千貫と吟醸された紅さつまで調和をとり、開聞山系の地下水で仕込んだ、妖艶なキレ味の本格焼酎です。」 

しかし2,730円では・・・。

味的には、問題ありません。

今日は長女の高校の体育祭でした、凄く感動しました。

青春してる高校生の姿垣間見ました。 若いっていいなぁ!

近頃の若い者も捨てたもんじゃないですよ。

刀:2010年8月 宝納酒会
ジョグ:レスト
本日の歩数:6647歩
焼酎:薩摩しぶき、岡垣

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天