« 田倉 | メイン | コセド酒店リニューアル »

2011年10月24日 (月)

出水ツルマラソン2011

今までで一番過酷なレースとなりました。
残念ながらコレまでずっと4時間台だったマラソンの記録が、5時間越えてしまいました。

朝4:30起床。

同僚の迎えで同乗rvcarして出水へ。

会場7:30到着。

SCCrunの仲間と挨拶を交わす。

8:50にっしー組長bottlenobuさんと顔を合わせる。

9:00スタート。

10km通過58’38”96
20km通過2:06’17”
30km通過3:18’40”

ここまでは想定内でしたが、ココから地獄newmoonが始まりました。

以降、全く走ることなく何とか歩きながらゴールを迎えました。

結局 5:14’54”でゴールしました。

リタイヤしなかった事だけが救いでした。

確かに暑い日でしたが、一緒に参加した同僚二人は共に自己ベスト、兎に角自分の根性のなさと走りこみ不足を痛感しました。 しかし不甲斐shockないです。

 そんな私でも、競技場でゴールまで応援してくれたSCCの仲間たちには感激cryingしました。

 夜はSCCの仲間たちと酒を酌み交わし鬱憤を晴らしました。

あらためてランニングの難しさと仲間の大事さを感じた一日でした。

コメント

昨日はおやっとさあでした。やはりこの時期のフルマラソンは過酷ですね。
私も30km過ぎは心が折れて歩きまくりでした。(-ー;)
まだまだフルを走る脚のなさを痛感しました。
ところで15km辺りで平日さんを抜いたことになりますが、苦しくて下ばっかり向いて走っていたせいかそれらしき人物には全く気付かなかった・・・。(^_^;)

にっしー様
いやぁ~、自分の不甲斐なさに情けなさを痛感した一日でした。
にっしーさんとあの折り返し地点ですれ違った後1kmほど走って足が止まりました。
あれからの1時間40分は屈辱でした。
やはりLSDなどのロング走が必要ですね。
今度合同練習をしましょう。

お疲れ様でした。
まだまだLSD走り込みが足りていないのでしょうね。
その割には初めの10㎞いつになく早い入りでしたね。
私も良く突っ込みすぎで、ラスト10㎞歩くことがあります。
日曜日応援らんで25㎞走った足がまだいたいです。
お互いに、後2か月半精進して菜の花迎えましょうね。

お疲れさまでした。
苦しくなってからの完走素晴らしいです。
あたしならリタイアしそう。(^.^)

ツルマラソンお疲れさまでした。
暑くて厳しかったですね。
気持ちが切れてからのあの距離を前にすると絶望的になりますが、
他のランナーが走っているのに釣られて何とかゴールに辿り着きました。
蔵。さんの登場がなかったのが少し心残りです。

登場せずドォ~ムすんまっしぇん!
ナニはともアレ完走おやっとでした。
ナニ事も怪我が無いのが一番
愉しめる事が二番、結果は最後の方で・・・
ハイ!paper

池の鶴様
練習不足をまたまた痛感しました。
やはりLSDをもうちょっとやらないとだめですね。

ron様
苦しくなってからはほとんど歩いていました(涙)

nobu様
お疲れ様でした。
おいどんのワーストタイムでした。
つらかったです。
蔵。さんの登場を期待してたんですが。

蔵。様
慰労ドォームです。
ですね、無理がないのが一番です。

日曜日は、朝から晩まで お疲れ様でした。 タイムは、さておきこの時期のあの暑さで苦しみながらも完走された事は、今後の大きな自信と勇気になった事と考えます。 また大きな差がついてしまいましたね。

のがちん様
どうもお疲れ様でした。
いえ逆に大きな差をつけられていたのかもしれません、思い知らされました。
一から頑張ります。

コメントを投稿

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天