« 本坊酒造研究所 | メイン | 知覧醸造見学 »

2011年11月26日 (土)

尾込酒造訪問

Img_2806株式会社尾込商店:鹿児島県南九州市川辺町平山6855-1

 今日は、若旦那leo、minminvirgoさん、まさちゃんpenguin、まさちゃImg_2808_2んのこどん1合chickとおいどんの5人で南九州市の蔵元bottle見学に行きました。

 まず、最初に訪れたのが尾込さん、「おごめさん」と思っていたのですが地元の人からは「おごもりさん」と呼ばれてました。

 本年の仕込みは既に終了したとのことで、蔵は整然としていました。

Img_2816 麹作り用の三角棚もご覧の通り綺麗shineに清掃されています。

 今年仕込んだ焼酎の原酒はタンクの中で眠っています。

少しだけ 飲ませていただきました。 写真のとおりかなりにごっています。 原酒はアルコール度数が37~38度くらいあるそうです。

 試飲させていただいたのは、黒麹の「池の鶴」「神座」、白麹の「寿Img_2818_2」の三種類。

 「池の鶴」「神座」はともに黒麹ですが、酵母菌が違うそうです。 テイスティングしてみるとだいぶ香が違います、味も若干違います。 しかし、どちらも原酒とは思えない飲み安さがありました。  「寿」のほうは落ち着いた香と味わいでこれまた美味しかったです。 ほんとうに貴重な体験でした。

 蒸留器の写真は、メインで使われているものではないそうですが、社長自ら図面を書いて造ってもらったものだそうです。 あまり思うような蒸留が出来ないので暗くならないように顔の絵を描いたとおっしゃってました。

 現状に満足することなく色々な事に挑戦されている社長さんの姿に、この蔵の今後の姿を垣間見たような気がしました。

ジョグ:2時間LSD(ふれスポ)
日本酒:ひめぜん

コメント

2005年12月1?日(尾込さんの誕生日)に平均さんとご一緒に伺ったと記憶しております。
その時から比べると尾込さん、少し痩せられた様な?
その時代には山口県には尾込さんの取り扱い店は皆無でしたが、今は1軒できましたhappy01

尾込さん、焼酎も人柄も最高に暖かいですscissors

HMが池の鶴なのに一年振りに尾込さんの焼酎を
家で開栓した私を許してください。
2時間走本日予定したのですが、1:24[14㎞]で
挫折したことも、合わせて許してください。
2h走、頑張っていますね。

おごみさんと思ってました。(^^)

垣間見ドォ~ムです。
う~ん、その蒸留器は観てみたいzo!!
ハイ!(萌)

焼酎バー様
おいどんにとってもあの時が初でした。
確か奥様だけが試飲されたと思いますが、あれ以来6年目にして初めて試飲できました。

池の鶴様
1月は楽しみにしておいてください。
池の鶴の原酒、格別でした。

ron様
まじっすか?

蔵。様
萌ドォームです。
1月来る?8日夜から9日、蔵見学でどう?

寿のグラスをせびらなかった私をどうぞお許しください。(笑)

まさちゃん
武家屋敷のグラスがあるからいいよ。

コメントを投稿

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天