« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

上喜元

Img_20120526_201321酒田酒造株式会社:山形県酒田市日吉町二丁目3番25号
アルコール分:17度
原料米:玉栄(たまさかえ)
日本酒度:+4
酸度:1.3

 先日、まさちゃん、minmin、若旦那の4人で出かけた日本酒の店で飲んだ一杯目です。

 味は酔う覚えちょりません。

美味かった記憶はあります。

東北地方の日本酒は美味そうに感じます。

上喜元:2012年5月 鹿児島中央駅近くの日本酒の店
本日の運動:プール一時間
日本酒:コールド大関(がぶ飲みしたら結構飲めました)

2012年5月28日 (月)

コールド大関

Img_0106大関株式会社:兵庫県西宮市今津出在家町4-9
アルコール度数:7%
清酒。
希望小売価格は238円。

BuzzLifeの体験品です。

はっきり言いまして、これは個人的にはだめでした。

日本酒を水で薄めた感じです。

 350mlでこの値段で提供するには薄める必要があったのかもしれませんが、ちょっとこの味は残念でした。

 缶入り日本酒は画期的でしたが残念です。

コールド大関:2012年5月 BuzzLife
ジョグ:10.5km(フレすぽ)
日本酒:コールド大関

2012年5月25日 (金)

焼酎委員会

Img_0107小鹿酒造株式会社:鹿児島県鹿屋市吾平町上名7312番地。
白麹。
25度。
生活協同組合コープかごしまのPB。

焼酎100円引きのクーポンがあったので購入してみました。

中身は普通の小鹿だと思うのですが、うまいです。

1升で1300円くらです。 コレくらいの焼酎がベストですね。

焼酎委員会:2012年5月 生協コープかごしま
ジョグ:レスト
焼酎:焼酎委員会

2012年5月23日 (水)

金麦

Img_0106サントリーホールディングス株式会社:大阪府大阪市北区堂島浜2-1-40
アルコール分:5%

 最近、金麦に凝ってるおいどんですが画像の金麦、ちょっと違うと思いませんか?

そうです、画像の金麦「Coopバージョン」です。

コープで販売してる金麦です。

味はもちろん一緒です。

うーんサントリーさんがプレモルの技術を投入したんですかね、美味いっす!

金麦:2012年5月 生協コープかごしま
ジョグ:レスト
焼酎:焼酎委員会

2012年5月22日 (火)

空海劇場

Img_0198大口酒造株式会社:鹿児島県伊佐市大口原田643。
25度。
黒麹。

 今から1200年前、唐で修行した弘法大師(空海)が帰国し、福岡の博多に降り立ちました。
 その空海が最初に創建した寺院が「東長寺」です。
「東に長く、密教や文化が広まるように」として名付けられた寺は、当時 空海が持ち帰った新しい文化の発信の地になったはずです。

 そしてその東長寺に、古き日本の伝統と現代の最先端技術が調和した五重塔が建立されました。
 その五重塔の落成を記念し、空海の生き方や思想をもとに、伝統芸能やアート、音楽やファッション、そして歴史といった様々な文化的要素を織り込んだ新しい文化の夜明けを予感させるイベント「空海劇場2011」が5月末に開催されました。
 イベントの一環として、BS「酒場放浪記」で知られる酒場詩人・吉田類さんのプロデュースでつくられたのが芋焼酎「空海劇場2011」です。
また、焼酎のラベルデザインは現代書道家・本田蒼風さんが担当しています。
芋焼酎「空海劇場2011」は黒麹で仕込んだ芋焼酎を、3年間甕壷で寝かせた熟成焼酎です。
 熟成焼酎ならではの芳香に、コクと旨みのあるまろやかな深い味わいに仕上がっています。

1200年に及ぶ歴史に想いをはせながら どうぞお楽しみになってください。

そんな焼酎です。

蔵。さんへのお土産用に購入しました。

 すげぇ薀蓄のある焼酎でした(笑)。

空海劇場:2012年 鹿児島ふるさと物産館
プール:ウォーキング&スイミング(50分)
焼酎:焼酎委員会

2012年5月21日 (月)

アサヒスーパードライブラック

Img_20120503_192936アサヒビール博多工場:福岡県福岡市博多区竹下3-1-1。
アルコール分:5.5%
原材料:麦芽、麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ 。

 先日、博多工場見学の際、この商品の発売を知り、是非飲んでみたいと思ってました。

 黒ビールもたまに飲む分には美味しいです。

 さて今日は、金環日食という事で全国的に盛り上がっていましたが、当地では厚い雲のため全く見ることが出来なかった事を謹んでご報告させていただきます。

 更には追い討ちをかけるように桜島の大量の降灰に見舞われました(涙)。

そうだ、こんな時こそ黒ビールだ!

アサヒスーパードライブラック:2012年5月 ドラッグコスモス
ジョグ:10.5km(久しぶり)
焼酎:三岳

2012年5月15日 (火)

西尾

Img_20120504_151435白金酒造株式会社:鹿児島県姶良市脇元1933
25度。
黒麹。
杜氏頭:黒瀬東洋海
名水「龍ヶ水」使用。
総販売元:ダイレックス株式会社:佐賀県佐賀市高木瀬町大字長瀬930番地

「村尾」の類似品ってことで、ネタ的に購入してみました。

味は普通の白金の露黒麹とほぼ同じとみてよいです。

「西尾」という名前はダイレックスの創業者の一人の名前らしいです。

 創業者が「佐藤」とか「中村」とか「川越」とかだったらどういう銘柄名にしたのかな?

 「魔球」「村城」「百年孤独」とかいろんなのが出来てきますね。

西尾:2012年5月 ダイレックス
スイミング:ウォーキング30分、スイム15分
焼酎:西尾

2012年5月12日 (土)

日向あくがれ むろか

Img_20120503_194145株式会社 富乃露酒造店:宮崎県日向市東郷町山陰辛212-1。
25度。
白麹。
日本酒酵母(花酵母)

吟醸酒用という「きょうかい酵母清酒用15号(秋田流・花酵母AK1」を用い、芋はコガネセンガン、種麹に秋田今野(白麹)、麹米はコシヒカリで、仕込み水は耳川伏流水を使って仕上げた。

先日の博多屋台の旅で、偽兄Pさんに頂いた小分け。

もちろんラベルはP工房特製品。

で、早速頂きました。

この蔵の独特の飲み安さに、甘さが上乗せされている感じですね。

 以前、壱岐焼酎に花酵母を使った焼酎がありましたが、そちらは麦なので比較の対象にはならないかもしれませんが、ロックで飲むには美味しかったです。

限定800本みたいなので貴重な焼酎をありがとうございました。

日向あくがれ むろか:2012年5月 P様より
ジョグ:ウォーキング60分
焼酎:大和桜

2012年5月 9日 (水)

さくら白波

Img_20120502_203559薩摩酒造株式会社:鹿児島県枕崎市 立神本町26番地
25度。
黄麹。
25度。

昨年、九州新幹線の全線開通の記念に造られた焼酎です。

画像は、非売品です。

先日、お土産用に焼酎を漁ってsnailいたところ、試飲用bottleに頂きました。

 逆にいいお土産になりました(笑)

ところで、昨日からうちの長男が修学旅行busに行ってます。

恐らく今日は、福岡にいるはずです。

やっぱ九州人にとって博多はメッカimpactやね。

さくら白波:2012年 試供品
ジョグ:10km(フレスポ)
焼酎:赤霧

2012年5月 7日 (月)

博多編 その5

2012_05_03_11_42_46 博多は「どんたく」でかなりの混雑fullが予想されるため、博多を離れる事にしたおいドン達一行は、次のターゲットを鳥栖プレミアム・アウトレットhouseにロックオン。

 ここで、ジョギングrun用品を物色しようかと計画しました。

 しかし、予定が狂ったのは世の中GW真っ只中、当然小雨交じりのこの天気、このアウトレットに人々が押し寄せるのは当たり前ですね。

 駐車場に入る前から大混雑full、折角なので店までは行きましたが、レジの大行列に早期の撤退を決断いたしました。

 丁度昼前だったので、どうしようかと思案した挙句、昨晩〆たラーメンの感覚が忘れられず、折角なので再度noodleにチャレンジ!

 事前にネットで調査しておいた久留米ラーメンの人気店「一味」の鳥栖店をロックオン。

 人気店だけあって昼前にもかかわらず結構お客さんで一杯でした。

ラーメン450円でしたが、麺がちょっと少なめ、やはり替え玉が必須でした。

味はワンポイントの(画像の赤い)辛子みそが、結構いい味出してました。

これも流石は人気店という印象でした。

 ラーメン連荘も全然OKです。

そこからは高速でまっすぐ鹿児島へ向けて出発。

久留米ICから高速に入ると全く進みません、渋滞20km。

GWやっぱそのくらいは想定しないといけないっすね。

 何だかんだで、急に計画した博多の旅でしたが、色々な体験が出来てまた博多が好きになりました。

 また屋台に一緒に行こうね!

ジョグ:10.5km(ふれスポ)
焼酎:赤霧

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天