富乃露酒造店 Feed

2012年8月25日 (土)

日向めぐる

Img_20120819_185102株式会社 富乃露酒造店:宮崎県日向市東郷町山陰辛212-1。
アルコール分:15度
仕込水:耳川伏流水
麹米:コシヒカリ(その他特定米麹)
芋:コガネセンガン
種麹:秋田今野商店焼酎用白麹
酵母:ワイン酵母
蒸留方法:減圧蒸留
製造責任者(杜氏):高妻淑三

「焼酎が苦手な女性の方に飲んで欲しい商品です。」

先日、愛知のnice_ojinさんが来鹿されました、その時に頂いた焼酎?です。

早速冷やして飲んでみました。 思ったより中途半端な味わいでした。

 完全に甘口で飲みやすく仕上げた感じでもないし、かといって芋臭さがあるかといってもそうでもない。

 やはり添加物でも入れないと整った味はできないんでしょうね。

 しかし、こういった挑戦は面白いと思います。 蔵の姿勢かもしれませんが、挑戦を続けて欲しいです。

日向めぐる:2012年8月 nice_ojinさんより
ジョグ:60分(グリーンベルト) 超久しぶり
焼酎:赤霧

2012年5月12日 (土)

日向あくがれ むろか

Img_20120503_194145株式会社 富乃露酒造店:宮崎県日向市東郷町山陰辛212-1。
25度。
白麹。
日本酒酵母(花酵母)

吟醸酒用という「きょうかい酵母清酒用15号(秋田流・花酵母AK1」を用い、芋はコガネセンガン、種麹に秋田今野(白麹)、麹米はコシヒカリで、仕込み水は耳川伏流水を使って仕上げた。

先日の博多屋台の旅で、偽兄Pさんに頂いた小分け。

もちろんラベルはP工房特製品。

で、早速頂きました。

この蔵の独特の飲み安さに、甘さが上乗せされている感じですね。

 以前、壱岐焼酎に花酵母を使った焼酎がありましたが、そちらは麦なので比較の対象にはならないかもしれませんが、ロックで飲むには美味しかったです。

限定800本みたいなので貴重な焼酎をありがとうございました。

日向あくがれ むろか:2012年5月 P様より
ジョグ:ウォーキング60分
焼酎:大和桜

2010年1月31日 (日)

あくがれ

Img_1728株式会社 富乃露酒造店:宮崎県日向市東郷町山陰辛212-1。
25度。
白麹。

ここから購入できます。

在所離れ(あくがれ)とは、「在所」を「離る」、つまり、魂が今在るところを何かに誘われ離れ去って行くという意味で、そこから「思いこがれる」という意味が生れたそうです。

 これ実は飲んだことがないんですよね、若旦那飲ませて下さい。

 今日は、鹿児島県高校新人サッカーの決勝戦がありました、神村学園VS鹿児島城西でした、同僚の息子が神村のFWで活躍するとあって応援しましたが、息子の登場もなく城西に2-0で敗戦でした。 残念でした。

あくがれ:2009年12月 minmin亭
ジョグ:2km(息子と)
本日の歩数:6706歩
焼酎:萬膳庵、多楽キ

2009年6月23日 (火)

日向あくがれ

Img_1098_r 株式会社 富乃露酒造店:宮崎県日向市東郷町山陰辛212-1。
白麹。
25度。
耳川伏流水。
麹米:コシヒカリ

宮崎の焼酎が続きますが、これもminmin亭のコレクションです。

あくがれの意味がわからなかったのでヤホーで調べました。

「あくがれ」の語源は、「在処(あく)」を「離(か)る」、つまり魂が今在るところを何かに誘われ離れ去って行くという意味と言われ、そこから「思いこがれる」という今日の意味が生じました。

このラベルには思い入れがあります。ねぇP。さん。

昨日はImg_1161_r私の職場にサプライズなゲストさんImg_1136_rが登場しました。

このグループ知ってますか、 蔵。さん?

実はおいどんも知らんかったです。

ポカリスエットのCM曲を歌っているグループです。

皆さん応援してあげてください。

今日の気になるレギュラー焼酎。(最終回)

楽天ではこの店が一番安いようです。

日向あくがれ:2009年6月 minmin亭
ジョグ:レスト
本日の歩数:つけ忘れ
焼酎:特黒五代、川越、三岳

アフェリエイト

blogram

  • blogram投票ボタン

楽天